現金化

クレジットカード現金化が持つメリットや安全性などについて

クレジットカード現金化が持つメリットや安全性などについて

(公開: 2017年1月25日 (水)

ショッピング枠を現金にする行為であるクレジットカード現金化が、主婦や学生やビジネスマンなどから注目されています。

所持金がほとんどなくてクレジットカードのキャッシング枠も限度額に達している場合に、ショッピング枠が残っていればその場で現金を使わずに商品を購入できます。

ショッピング枠で業者の指定した商品を購入して業者の指示に従うことで、現金が振り込まれるという流れになります。

インターネットや電話で申し込むことが一般的で店舗に出向かなくて良いので、都会だけでなく地方在住であっても利用できます。

そして、厳しい審査が不要で年収や勤務先や家族構成といった情報を伝える必要がないので、消費者金融などからの借入と比べて安全性が高いです。

また、優良な業者の中には、最初に公表していた換金率を下げないで即日で現金を振り込むところも存在します。

そして銀行の営業時間内であれば入金の対応ができるという業者も存在しますが、ネットバンキングなどを利用することで24時間対応可能な業者も存在します。

購入した商品の代金は後からカード会社に支払うことになりますが、一括払いや分割払いやリボ払いなどカード会社への支払い方法が選択できます。

カード会社に一括で支払うとカード会社への手数料が発生しないという点では、キャッシング枠を使って現金を借りるよりも魅力的です。

ただし、中には悪徳業者も存在します。必要以上に個人情報を聞き出されて流出するとか、現金が振り込まれないといった場合があります。

したがって、業者への電話による問い合わせや業者のホームページの閲覧などを通して、自分に合った業者を選ぶことが重要です。

以前私は口コミで人気のビックギフトさんに申し込みをした経験があります。

こちらの業者は電話対応も良く換金率などのホームページ記載通りの換金率でした。

安心して利用できる業者になりますので参考にしてみてください。